タイ自動車整備工場第3号店オープン

~タイでのワランティ事業の準備を加速~

【2018年9月6日】

カーライフのトータルサポートを推進するプレミアグループは、2018年9月6日、グループ会社のEastern Premium Services Co., Ltd.(所在地:バンコク、取締役社長:中谷敏之 以下、「EPS」)において、自社整備工場「FIXMAN」第3号店の操業を開始しましたので、お知らせいたします。

中古車をメインとした第三者保証(ワランティ)のリーディングカンパニーである当社グループは、国内で培ったノウハウを活用し、自動車マーケットの成長著しいASEAN地域を中心とした海外においても、ワランティ事業の展開を推進しております。
ASEAN地域への進出拠点をタイに持つ当社グループは、同国にてワランティ事業を整備・推進すべく、2016年11月にEPSを設立いたしました。翌年2017年9月に第1号店(Nawamin(ナワミン)店)をオープンし、2018年6月に第2号店(Sriracha(シラチャー)店)、続いて今月6日、第3号店(Kanchanaphisek(カンチャナピセーク)店)が操業開始となりました。
2018年内には第4号店のオープンも予定しており、バンコク主要地域を網羅する、自社整備工場ネットワークを形成してまいります。

【イメージ図】ワランティサービスの流れ

ワランティサービスには、サービス加入時のインスペクション(検査)と、自動車が自然故障した際の修理・整備を行う、自動車整備工場が必要不可欠な存在です。

【整備工場の概要】
工場名称    :FIXMANカンチャナピセーク(Kanchanaphisek)店
所在地     :カンチャナピセーク(バンコク市内)
操業開始日   :2018年9月6日
敷地面積    :約150㎡(自動車4台分の作業スペース有)
取扱いサービス  :一般整備全般

【プレミアグループについて】
プレミアグループは、「カーライフのトータルサポート」を推進する企業グループです。私たちは、仕入れ、購入、利用、整備、買取りをはじめとする「クルマ」に関する様々な行程において、個人のお客様や自動車販売店の皆様に先進的なソリューションを提供してまいります。
2017年12月東証二部に上場し、現在では、国内・海外合わせた10社のグループ体制で、ASEAN諸国を中心とした海外でも事業を展開しています。

社名    :プレミアグループ株式会社(持株会社)
上場市場  :東京証券取引所市場第二部(証券コード:7199)
代表者   :代表取締役社長 柴田洋一
所在地   :東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル17階
設立    :2015年5月(グループ創業は2007年7月)
資本金   :115,424千円
事業内容  :オートクレジット、ワランティ(自動車保証)、整備鈑金、オートリース、IoT機器の製造・販売、
        オートコンシェルジュサービス 等
URL    : http://www.premium-group.co.jp/

印刷用PDF

Back to TOP

一覧へ戻る

RECRUIT

現状に満足しない強い意志と、諦めずに挑戦し続ける行動力。
プレミアグループは、「変化を恐れず、変化を楽しむ」ことができる、
「自らの力で社会を変えたい」という情熱を持った人財を求めています。

GROUP COMPANY

  • Premium Financial Services Co., Ltd. Premium Financial Services Co., Ltd.

    Premium Financial Services Co., Ltd.

    プレミアグループの主要事業会社。ファイナンスとサービスを組み合わせた新しい商品を提供します。

  • PFS(Thailand)Co.,Ltd. PFS(Thailand)Co.,Ltd.

    PFS(Thailand)Co.,Ltd.

    プレミアグループ初の海外現地法人。タイ王国におけるコンサルティング事業、ワランティ商品開発事業などを行っています。

  • PAS株式会社 PAS株式会社

    PAS株式会社

    自社保証車両の修理・板金塗装業務をはじめとする事業を専門に扱う会社です。カーマーケット分野のサービス提供に特化しています。