CULTURE

文化

新たなステージに
チャレンジする。

私たちは、あらゆる困難な課題と同様に、挑戦をポジティブに捉えます。それは「挑戦なきところに成長はなし」ということを知っているからです。
私たちを取り巻く経営環境は絶えず変化しています。そのなかで企業が生き残り、成長していくためには、変化する環境を肯定的に捉えて、常に新しいことに挑戦していくことが必要なのです。もちろん、過去の惰性的な行動を否定して、新たな挑戦を選択することは勇気が必要なことです。しかし、失敗する人とは諦める人、成功する人とは諦めない人であり、諦めないで果敢に挑戦し続けることだけが成長を可能にするのです。
私たちは金融イノベーションの未来を目指して常に挑戦を肯定します。ぜひ、みなさんも一緒に挑戦を楽しみましょう。

仲間を信じる、
そして仲間で勝利する。

私たちは、仲間を信じています。それは、自分を信じ仲間を信じるチームが強いチームだということを知っているからです。仲間とともに戦うこと、仲間と助け合うこと、そして仲間とともに成功を掴むことが何事にも変えられない喜びであることを知っているからです。
私たちが目指しているゴールは遥か遠い先にあります。その場所に辿り着くまでには困難な課題に直面することもあるでしょう。挫けそうになることもあるかもしれません。だから、私たちは強いチームである必要があるのです。

圧倒的な成長を実感する。
そして、新たな挑戦がはじまる。

私たちは、今、圧倒的な成長を実感しています。後発組としてゼロからスタートしたプレミアグループですが、順調にシェアを伸ばして、今やビッグスリーとよばれる大手信販会社に追いつくところまできました。圧倒的な成長を実際に体験することはとてもエキサイティングなことであります。
しかし、私たちは現在のポジションに甘んじるつもりは一切なく、新たなスタートラインに立ったに過ぎないと考えています。このスタートラインからまた新たな挑戦がはじまるのです。私たちにとって「圧倒的な成長を実感する」こととは、新たな挑戦を意味しているのです。

TRAINING

研修

人として、プロフェッショナルとして、成長する。

プレミアグループは、「常に前向きに、一生懸命プロセスを積み上げることのできる、心豊かな人財を育成する」ことをミッションのひとつに掲げています。社員の成長なくして会社の成長はありません。今後さらに成長し続けていくために、やる前から「できない、無理だ」と諦めず、突き抜けた発想と強い志を持って、自ら次のステージを切り開くことのできる人財が必要です。個々がそのような人財に成長するためには、知識やスキルの習得だけでなく、「人間力」の向上も大切だと考えています。プレミアグループは社員一人ひとりの成長を真剣に考え、人として、プロフェッショナルとして、成長していくことのできる研修を実施しています。

バリュー研修

バリュー研修

合宿形式で、プレミアグループが大切にする3つの価値観(=バリュー)、「強い」「明るい」「優しい」について理解を深めます。机上の研修と異なり、実際に体験を通して熱い議論を交わすことで理解を深めていきます。参加者同士刺激を受けながら様々な気づきを得ることで、視野を広げ、人間力を高めていきます。

リーダーシップ研修

リーダーシップ研修

リーダーシップは全ての人に必要な要素です。新人・中堅・リーダー層の各階層にて行い、それぞれに求められるリーダーシップについて、オフサイトの合宿形式で体験を通じて学びます。この研修を積み重ねることで、着実にリーダーシップを身に着けていきます。

ビジネス基礎研修

ビジネス基礎研修

プレミアグループで仕事をしていくうえで基礎となる、必要な知識やスキルを習得します。
まずは、ビジネスマナー、信販・クレジットに関する基礎知識、各部署毎の役割や業務内容等についてしっかりと学びます。その後、コア事業部署でのOJT研修を通じ、会社及び業務理解を深めます。

WELFARE

福利厚生

ストックオプション制度

株式をある値段で購入できる権利。権利を行使すると、市場よりも優遇された価格で自社株を購入することができます。プレミアグループは、更なる発展に向けて株式公開を目指しています。

社員持株会制度

自社株式を共同で購入し、拠出した額に応じた割合で配当金などを得る制度です。プレミアグループでは、資産形成の一つとして社員が任意で持株会に入会し、拠出に応じて一定の補助を行っています。

資格取得支援制度

一般社団法人日本クレジット協会などそのほか専門性を高める資格の取得費用を補助します。

退職金制度(401K)

会社が掛け金を拠出し、基礎年金や厚生年金に加えて老後資金を準備するために社員が自ら資産を運用する制度。運用商品を選び、将来の充実した生活に向けて各自で運用しています。

プレミアウィーク(年2回、10連休取得可能)

土日祝日に特別休暇や有給休暇を繋げて海外旅行など、連休を取得することを促進しています。社員のワークライフバランスを重視した休暇制度を導入しています。

時間単位有給休暇

有給休暇を1時間単位で取得することができます。プライベートなどの都合に合わせてスケジュールを組むことが可能です。

特別休暇

有給休暇とは別に、結婚休暇、季節休暇、出産看護休暇、産前産後休暇、赴任休暇、災害休暇などの休暇を取得することができます。

ヘルスケア休暇

社員の傷病など万が一の場合に備え、有効期間を過ぎた年次有給休暇を積み立てることができます。(最大40日間)

短時間勤務制度

仕事と家庭を両立するために子どもが小学校に入学するまで、1日の所定労働時間を6時間までに短縮する制度を導入しています。

会員制リゾートホテル「エクシブ」

リゾートトラストが運営するプライベートリゾートホテルである「エクシブ」。
全国各地にあるホテルは、ご家族や社員同士など旅行で利用することができます。

保養施設

関東ITソフトウェア健康保険組合の様々な保養所・スポーツ施設・レジャー施設、レストランなど格安で利用することができます。

社員会制度

社員同士の親睦を図るため、教養、スポーツ、レクリエーション活動を行っている組織が社員会です。野球、登山、ゴルフなどの部活動の活性化も行っています。

海外報奨旅行

業績に貢献した社員を表彰し、海外に旅行をしています。

生活扶助

関東ITソフトウェア健康保険組合による病気の際の補助や社内融資制度が充実しています。

住宅補助

社員一人ひとりのライフサイクルに応じて家賃の補助や社宅制度などを設けています。