特定商取引法に基づく表記

事業者の名称

PLS株式会社

業務責任者の氏名

代表取締役社長 矢野川 傑

事業者の住所

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4 オークラプレステージタワー19階

事業者の電話番号

03-6684-4374

販売価格(役務の価格)

毎月のリース料及び税金等その他の約定の諸費用をお支払いいただきます。
具体的な金額は、申込前にPLS又は代理店が交付するお見積書をご確認ください。

代金の支払方法と支払時期

リース料は、毎月27日にお客さまからご指定いただいた口座から当社保証委託先のプレミア株式会社による口座振替にてお支払いいただきます。(リース料以外の費用等は、銀行振込みにてお支払いいただきます)ボーナス加算有りを設定した場合、お客さまが指定された月に月額リース料とボーナス加算額をお支払いいただきます。
頭金等(前払いリース料)を希望する場合は、PLS又は代理店へお申し出ください。また、頭金等はリース契約開始までにお支払いしていただく必要がございます。
具体的なお支払のスケジュールについては、プレミア株式会社からお客さまに送付される「お支払明細書」をご参照ください。
また、詳細は「自動車リース契約並びに保証委託契約書」をご参照ください。

役務の提供時期

リース期間は、リース開始日からリース期間終了までとなります。
リース開始日は、車検証上の新規登録日、又は移転(名義変更)登録日となります。
リース自動車(車両)は、自動車販売店等から納車されます。
※メンテナンス、車検については、自動車販売店又は整備工場から案内があります。
※自動車登録のために必要なお客さまの登録書類のご準備状況、自動車の生産状況により登録日が変動する可能性があります。

申込みの撤回又は解除に関する事項

自動車リースは、訪問販売でお申し込みされたときでも「特定商取引に関する法律」に定めるクーリングオフ(無条件での申込みの撤回又は契約の解除)によるキャンセルはできません。
また、お客さまは、リース契約成立後は、自動車リース契約に定める場合を除き、リース期間中の解除又は解約ができません。

商品が契約内容に適合しない場合の責任

リース自動車の構造・機能・性能等に契約不適合が発見されたときは、お客さまにて自動車メーカー又は自動車販売店(売主)に対して修理、整備等の履行を請求するものとし、その範囲、条件についてはリース自動車の保証書の定めに従うものとします。
リース自動車の保証書に基づくお客さまからの自動車販売店に対する修理、整備等の履行の請求については、PLSは一切の責任は負いません。ただし、PLSの責に帰すべき事由によるものであるときは、この限りではありません。
なお、自動車販売店に対し修理、整備等の履行請求がなされる場合においても、本契約は変更されないものとし、リース料の支払、その他本契約に基づく債務の弁済を免れること及び当該債務を減額することはできません。

残存価格の精算

  • オープンエンド方式の場合、リース期間満了時の車両の残存価格は、リース契約書表面契約要綱記載のとおりとします。残存価格とは、リース期間中正常な使用に基づいた車両のリース期間満了時における予定下取価格をいい、お客さまはこの残存価格を保証します。
  • リース契約がリース期間満了により終了し、かつお客さまが車両返還した場合には、PLSは、速やかに車両を売却処分又は評価することとし、処分又は評価に要する一切の費用(残置物等の処分に要する費用を含む。)は全てお客さまの負担とします。
  • 車両の売却処分価格又は評価額から処分又は評価に要する費用を控除した価格がリース契約書表面契約要綱記載の残存価格を上回った場合は、その超過額をPLSはお客さまに支払い、下回った場合はお客さまはその不足額をPLSに支払います。
  • 上記は、リース契約書表面契約要綱に残存価格の記載がない場合(クローズエンド方式の場合)には適用されません。

その他のお客さまにご負担いただく金銭等

リース契約に基づくお客さまの債務履行に関する一切の費用(銀行振込みでのお支払の場合の振込手数料、リース自動車の返還に要する費用等)、リース取引に課される公租公課、リース自動車に関する自動車保険の保険料等は、お客さまにご負担いただきます。
また、リース自動車の引渡しから返還までに、盗難、火災、風水害、地震その他お客さま及びリース会社のいずれの責任にもよらない事由によって生じたリース自動車の滅失、毀損その他一切の危険(及びそれにより要する回収費その他の費用)は、全てお客さまのご負担となります。

PAGE TOP