ニュースNEWS
お知らせ

【プレミアファイナンシャルサービス(株)】ホールディングス体制への変更に関するお知らせ

【2016年7月27日】

プレミアファイナンシャルサービス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:柴田洋一)は、7月27日より、経営体制をホールディングス体制へと移行することとし、プレミアグループ株式会社を持株会社として、その傘下にプレミアファイナンシャルサービス株式会社をはじめとする事業会社を置く体制となりましたのでお知らせいたします。

■背景
PFSは、日本国内においてオートクレジットやワランティ(自動車保証)を全国の自動車販売店を中心とした加盟店網に提供しております。
また、2016年3月には札幌に直営板金整備工場を開設、同年5月にはタイ王国に新会社PFS(Thailand)Co., Ltd.を設立する等、新たな事業分野への進出や海外展開にも注力しております。
今後更に事業拡大を積極推進していくにあたり最適な経営体制として、ホールディングス体制への移行を行う運びとなりました。

■目的
このたびの新体制への移行により、グループ経営の基盤強化を行うことができ、事業の多角化・スピード経営を図ることが可能となります。
新体制のもと事業拡大を推進していくことで、更なる企業価値の向上に努めてまいります。

■ホールディングス体制への移行後のグループ体制
hd

なお、新体制への移行による、事業方針についての大きな変更はございません。また、加盟店様・取引先様とのお取引につきましても変更はございません。
今後も、当社の掲げるミッションのひとつである、世界中の人々に最高のファイナンスとサービスを提供し、豊かな社会を築き上げることに貢献していくため、更なる事業展開の推進、新たな価値創造を目指してまいります。

***********************************
本件に関するお問い合わせ先 :
プレミアファイナンシャルサービス株式会社
広報担当:阪脇 TEL:03-5114-5720

※PDFはこちらからご確認ください。

最新記事

PAGE TOP