ニュースNEWS
プレスリリース

女性活躍推進法に基づく行動計画の策定について

【2016年11月1日】

プレミアグループ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:柴田洋一)は、ワークライフバランスの向上と女性活躍の更なる推進を目的として、女性活躍推進法に基づき次のように行動計画を策定しましたのでお知らせいたします。

■計画期間

2016年10月1日~2020年3月31日

■当社課題

管理職に占める女性労働者の割合の低さ

■目標

2020年までに女性管理職比率を 25%以上にする。

■取組内容と実施時期

1. 女性のキャリアを形成する

2016 年 10 月~ 女性営業職の登用促進

2017 年  4 月~ 若手抜擢と権限移譲の促進

2017 年  7 月~ 管理職候補者を対象とした研修プログラムの提供・実施

2. 女性のキャリアへの意識改革を行う

2016 年 10 月~ 長期視点で自らのキャリアを考える意識改革の啓蒙(全社員)

2017 年  4 月~ ロールモデルとなる女性管理職との意見交換の場の提供

2017 年  7月~ 講演会等の実施

3. 仕事と生活を両立しやすい環境づくり

2016 年 10 月~ 年次有給休暇の取得促進、労働時間削減(生産性向上)の取組み継続実施

2017 年  4 月~ フレックス勤務制度の検討・導入

2018 年  4 月~ 在宅勤務制度の検討・導入

当社では、女性も男性と同じく活躍のできる環境・風土を整えることで、男女ともに能力を最大限に発揮し、これからもイノベーション創出や価値創造に邁進してまいります。

***********************************

本件に関するお問い合わせ先 :
プレミアグループ
広報担当:馬屋原 TEL:03-5114-5701

※PDFはこちらからご確認ください。

最新記事

PAGE TOP