ニュースNEWS
プレスリリース

整備工場ネットワーク3,000社突破

~中期経営計画達成に向けた、自動車アフター領域の重要基盤を構築~

【2021年8月31日】

オートクレジットを中心に「クルマ」に関する様々なサービスを提供するオートモビリティ企業のプレミアグループ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田洋一、以下「当社」)の100%子会社であるプレミアモビリティサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田洋一、以下「PMS」)は、当社グループが提供する故障保証修理の入庫先となる整備工場のネットワーク社数が2021年8月末に3,000社を突破しましたのでお知らせいたします。

整備工場ネットワークは、安心の対応と確かな技術を持った認証・指定工場で、当社グループが提供する故障保証の修理車両の入庫先です。この度、当社の中期経営計画にて目標として掲げた、全国3,000社の整備工場ネットワーク網が構築され、お客様をよりスムーズに修理誘導できる体制が整いました。

■整備工場ネットワーク社数推移

今後も、整備工場ネットワークの開拓を継続しながら、整備工場様の事業運営をサポートする複数サービスを提供する会員制組織「FIXMAN Club※1」のコンテンツ拡充および会員の拡大を図り、整備工場様の事業運営全体の良化およびお客様の安心なカーライフのサポートに貢献してまいります。

※1 FIXMAN Clubは、PMSが運営する自動車整備工場向け会員組織です。(詳細はこちらをご確認ください。)

※PDFはこちらからご確認ください。

最新記事

PAGE TOP