ニュースNEWS
プレスリリース

楽天銀行との提携ローン取引開始のお知らせ

【2016年6月17日】

プレミアファイナンシャルサービス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:柴田洋一、以下「PFS」)は、楽天銀行株式会社(所在地:東京都世田谷区、代表取締役社長:永井啓之、以下「楽天銀行」)との間で、自動車等の分割払いサービスであるオートクレジットに係る提携ローン取引(以下「本提携」)を開始しましたので、お知らせいたします。

1. 本提携の概要
本提携は、お客さまとPFSの加盟店様の間で締結される自動車等の売買契約を背景として、PFSが提供するオートクレジット契約に基づき、楽天銀行がお客さまと金銭消費貸借契約を締結し、PFSがその融資を保証するものです。

%e6%a5%bd%e5%a4%a9

2. 本提携の目的
本提携により、PFSは、安定的な資金調達先の確保、状況に応じた資金調達先の選択、資金調達コストの削減、金利変動リスクのヘッジ、商品力の強化等が図られ、中長期的に安定的な事業の成長・利益の拡大が可能となります。また、楽天銀行は、お客さまの多様な資金ニーズにお応えするための新たなサービスの拡充と、資金運用の多様化が可能となります。

3. 本提携に至った背景
PFSは、日本国内においてオートクレジットやワランティ(自動車保証)を全国の自動車販売店を中心とした約31,000店の加盟店網を中心に提供しております。事業開始以来、順調に取引を拡大してきました結果、2016年5月現在で、クレジット債権残高は1,500億円、累計取扱高は3,900億円を突破いたしました。
楽天銀行は、口座数がインターネット銀行では初※となる500万口座を突破し、預金残高は1兆5,000億円、楽天銀行スーパーローン(カードローン)や住宅ローンを含む貸出金残高も4,000億円を突破する等、好調に業績を拡大しております。
PFSと楽天銀行は、お客さまの多様な資金ニーズにお応えするとともに、今後も引き続き両社の業績を拡大させるために、本提携の合意に至りました。
※(2016年6月17日現在、楽天銀行調べ)

4. 契約締結日
2016年6月17日(金)
※初回の融資実行は7月上旬を予定しております。

【PFSの概要】
(1)名称
プレミアファイナンシャルサービス株式会社
(2)所在地
東京都港区六本木1-9-9六本木ファーストビル17階
(3)代表者の役職・氏名
代表取締役社長 柴田 洋一
(4)設立
2007年7月
(5)資本金
15億15百万円
(6)業務内容
オートクレジットを中心としたファイナンス事業、

ワランティ(自動車保証)事業、各種サービスの企画及び提供
【楽天銀行の概要】
(1)名称
楽天銀行株式会社
(2)所在地
東京都世田谷区玉川1-14-1楽天クリムゾンハウス
(3)代表者の役職・氏名
代表取締役社長 永井 啓之
(4)設立
2000年1月
(5)資本金
259億54百万円
(6)業務内容
電子メディアによる銀行業

***********************************
本件に関するお問い合わせ先 :
プレミアファイナンシャルサービス株式会社
コーポレート本部 広報・人財開発グループ  担当:阪脇由佳
TEL:03-5114-5720    FAX:03-5114-6867
URL:http://www.p-fs.co.jp/

楽天銀行株式会社
総合企画部 広報IRチーム  担当:大前勇雄・古沢若葉
TEL:03-5817-6630    FAX:03-3700-1691
URL:http://www.rakuten-bank.co.jp//

※PDFはこちらからご確認ください。

最新記事

PAGE TOP